オーディション情報
 

純血華劇派 第14回 X'masミュージカル公演

『I Can't Stop To Love You ~聖夜の贖罪~』

出演者募集!


     
 
2019年9月5日締切

 


公演日程:2019年11月28日(木)~12月1日(日) 全7公演


会場:下北沢【Geki地下Liberty】
 下北沢駅 徒歩1分

作・演出 春田鮎

女性オンリー劇団【純血華劇派 JUNKETSU TERRO RHYTHM】の第14回本公演。

旗揚げ5周年の2019年最後の公演、『I Can’t Stop To Love You ~聖夜の贖罪~』は、

完全オリジナルの楽曲にのせてお送りするミュージカル作品

友情と愛、挫折と再生を描いた感動のヒューマンドラマ。

“それでも人を愛さずにはいられない・・・”

2017年12月に行われたシリーズ前作の『I Can’t Stop To Love You ~無情の聖夜で~』の続編。
シチュエーション、人物もがらりと変わり、新たな聖夜をお送りします。

                         
                            純テロ ホームページへ


 

《あらすじ》

マザーが新たに赴任した教会には、今日も讃美歌が響いていた。

愛する人たちを失い、命の淵をさまよっていた沙羅は、マザーの助言と助けに従い、
愛息のジョシュアと共に新しい街“イノセント”に移り住んだ。

歌が好きだった沙羅は、街の人々に歌を教えながら穏やかに暮らしていた。
クリスマスコンサートで、みんなで讃美歌を披露することを楽しみに、
日々、練習に励む街の人たちと沙羅。

その中には、沙羅に思いを寄せる青年、ヴィンスもいた。

そんなある日、ミュージカル女優を目指してブロンズウェイに旅立って行った、
親友の花恋が訪ねてくる。

再会を喜び合う二人。ブロンズウェイミュージカルで成功したという花恋は、
クリスマスコンサートのゲストとして出演することになる。

しかし、花恋は誰にも告げることの出来ない秘密を抱えて、
沙羅の前に現れたのだった・・・。



《登場人物》

沙羅・・・運命に翻弄されながらも強く明るく生きる女性

花恋・・・沙羅の親友 歌と友情に熱いミュージカル女優

マザー輝美・・・沙羅の過去を全て知るイノセント教会の修道女

ジョシュア・・・沙羅の息子 ハンデキャップを抱えながらも明るく元気

ヴィンス・・・沙羅に思いを寄せる心の美しい大工の青年

朝子・・・パン屋を営むヴィンスの伯母 年の近いヴィンスの姉的存在

ランド・・・牧場を営むヴィンスの親友 街の青年団のリーダー

ストロベリー・・・バレエダンサーを夢見る少女 ジョシュアの友達

空琉(くーる)・・・飛行船の設計士を目指す少年 ジョシュアの友達

イヴァナ・・・輝美を慕うイノセント教会の修道女

チャバック・・・イヴァナの妹的存在のイノセント教会の修道女

ほか


             

<募集資格等>

◆12~35歳位までの女性のみ
◆未成年者は、保護者の承諾を得る事
◆プロダクション所属者はプロダクションの許可を得る事


【合格後の待遇】舞台公演に出演。
          希望者は活動のバックアップの可能性あり。

【応募資格】 年齢12~35歳位 女性のみ 経験不問 プロダクション所属者は事前に許可をお取りください。

【選考方法】 1次書類審査 2次面接実技

【結果通知】 1次合格者のみメールにて通知

【応募方法】

★メールのみの募集になります。

①氏名 ②年齢 ③住所 ④お電話番号 ⑤志望動機 ⑥活動歴(レッスン歴含む)
⑦写真2枚(上半身またはアップ及び、全身写真 3カ月以内に撮影したもの)を添付
以上を、下記まで送信してください。
◇メール応募 junterro@en-and-on.com  [件名]に「聖夜」応募と明記


【問い合わせ】 Mail junterro@en-and-on.com 


                 主催:純血華劇派/EN&ON


Copyright(c) 2018 EN&ON. All Rights Reserved.